初音ミク V3 by FREEing/ワンダーフェスティバル2015[冬]

Pocket

ワンホビブースでは、先行発売を行った雪ミクさんや、グッドスマイルレーシングによる2015年シーズンのSUPER GT参戦車輌のお披露目イベントなどでレーシングミクさんに耳目が集まるのは仕方がありません。でも、オリジナルの初音ミクさんだって負けてはいませんでしたよ。FREEingが1/4スケールという、かつてないサイズの「初音ミク V3」を出展しました。

初音ミク V3

1/4スケールという大きなサイズは、ほかのフィギュアも並ぶショーケースの中でも目立ちます。監修中とのことですがディテールの細やかさは見ていて楽しい。見た感じの印象だと、両サイドに広がるツインテールの幅も高さと同じくらいあったと思います。

足元のプレートには「発売時期未定」とありましたが、札幌で開催されていたイベント「SNOW MIKU 2015」で配られていたというチラシには、2015年秋発売予定と書かれていたようです。お値段はそれなりになりそうですよね。

そのほかプレートに書かれていた情報は、原型制作FREEing、制作協力ひろし(桜前線)、発売価格未定。一方、くだんのチラシによると原型制作ひろし(桜前線)、全長約420ミリ、2015年3月からリリース開始とのこと。

初音ミク V3

初音ミク V3

初音ミク V3

初音ミク V3

初音ミク V3

初音ミク V3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です